サッカー

ロスバークリーのプレースタイル!ルーニーと肩を並べる才能か?

Everton Football Club history / Ben Sutherland

ロス・バークリーはエバートンの下部組織で育ち、すでにイングランド代表としてもデビューしている期待の若手選手です。

ポジションはミッドフィルダーで、エバートンではトップ下で起用され、ブレークしました。

ルーニー以来の逸材として期待されていロス・バークリー。

今回は、ロス・バークリーのプレースタイルについてです。

スポンサードリンク

ロスバークリーのプレースタイル

タカハシ

ロスバークリーはエバートンの中心選手になっているよね?

ナベ

ルカクがワントップでその下にロスバークリーで、エバートンの攻撃を支えていますね。コーナーキックやフリーキックも任されているし、若いけどかなりの期待をされている選手でしょう(笑)

タカハシ

それに若いけど堂々としている。もう何年もエバートンにいる選手のように(笑)

ナベ

ロスバークリーの動きをみているとルカクとはけっこう距離間がありますよね。そこまで高い位置にポジションをとっていません。なので、フリーでボールをもってサイドにいるアルナコネを活かす動きもできるんだと思います。

タカハシ

そうだね。前にスペースがあれば一気にそこに動いて決定的な仕事をしているよね。それに割と低い位置でボールをもったらドリブルもあるし、相手でフェンダーを交わしてボールを前へ運べるテクニックもある。まだ、荒削りなところはあるけど。

ナベ

大柄だけどボールタッチは柔らかいし、攻撃的なセンスはすごく感じられますよね。

タカハシ

それに得点力もある!

ナベ

守備では積極的にプレスをかけに行くんじゃなくて、パスコースを消す動きも多いですね。

タカハシ

それだけポジショニングがいいんだろうね。守備ではボールを追いかけて相手から奪いにいくようなタイプではないと思うよ。まあ、競り合いには強いと思うけど。若いのにすでにガッチリとした体なので。

 

 

このように、ロス・バークリーについては、プレーやテクニックはすでに認められるいます。

今後は、どこに移籍するのか?とかプレー以外での話題も増えていきそう。

スポンサードリンク

ルーニーに並ぶ才能なのか?

ナベ

バークリーはエバートンの下部組織育ちということで、ルーニーと似ているところもありますね。

タカハシ

エバートンで堂々していることからもわかるように、強気の雰囲気があるよ。競り合いにも積極的に絡んでいるしね。まあ、戦えて上手さがあるんじゃない?

ナベ

そんな雰囲気がルーニーに似ているところがありますね(笑)

タカハシ

ルーニーとポジションは違うけど、将来的にはビッグクラブに引き抜かれるだろうな。このまま順調に成長すれば。

ナベ

今シーズンの移籍はなかったけど、シティがエバートンに対してバークリー獲得のオファーを出したこともニュースになっていましたよ。

 

タカハシ

来年の夏はウワサだけじゃなくて実際に動くこともありそうな予感がするよ。

ナベ

そうですね(笑)僕はイングランド代表で活躍するバークリーの姿もみてみたいです!それから、バークリーは実はストライカーだからフォワードもできるって発言がありましたね。

タカハシ

それが本当だったら、オールラウンドプレーヤーのルーニーにますます近寄ってくるよな~(笑)

スポンサードリンク

保険見直しで月額いくら節約できると思いますか?