サッカー

マルクバルトラのプレースタイル!移籍の可能性はあるのか?

マルクバルトラは、バルセロナのカンテラ育ちのディフェンダー。

スペイン代表にも召集され、ユーロ2016予選のルクセンブルク戦には先発出場していました。

今回は、マルクバルトラのプレースタイルや移籍の可能性について語ってみたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

マルクバルトラのプレースタイル!

マルクバルトラの身長は183センチとセンターバックにしては高さがありませんが、ハイボールの競り合いには強いところがあります。

特にバルトラのプレースタイルで優れているところは、パス回しがうまく、前線へ効果的なフィードがあり、ボールを前に運べることでしょう。

ユーロ2016予選 ルクセンブルク戦

バルトラは、ピケとともにスペイン代表のセンターバックとして出場

 

ナベ

バルトラはルクセンブルク戦はいい動きをしていましたね。スペインが1点をとるシーンは、バルトラのボール奪取が効いていましたよね。

タカハシ

そうだね。ルクセンブルクはボールをパスでつないで攻撃を仕掛けてきたけど、バルトラは上手くボール奪うことができたよね。

ナベ

あの場面は、バルトラがセンターサークルの右付近いました。そこでボールを奪えたのは大きかったと思います。

タカハシ

画面を停めて見てみるとルクセンブルクは、すぐ近くにフリーの選手がいたからね。もし、バルトラが抜かれていたら大きなピンチになっていたと思うよ。

ナベ

さらに良かったのはここからです。バルトラはボールをキープすると自分で前に運んでいったんです。そして、近くにいたブスケツにパス。この流れからスペインは先制点をとることができたんですよね。

タカハシ

バルトラはさらに右サイドに流れて行こうとする動きをみせていたけど、ブスケツがセスクにパスを出したことで戻っていった。

ナベ

バルトラは攻撃参加への意識もあることが分かるシーンでしたね。

タカハシ

バルセロナでもバルトラのパスが光るところもありますからね。

 

タカハシ

バルトラは、ボールを奪ったらパスもあるし、攻撃の起点になるのがいいところかな。

 

スポンサードリンク
 

マルクバルトラの移籍の可能性は?

ナベ

バルトラは2015年夏には移籍の噂もあったんですね。

タカハシ

バルセロナに残留宣言したけど、退団寸前だったそうだね。

ナベ

バルセロナのセンターバック争いも大変ですからね~。ピケが中心なのは分かるとして、相手を誰にするかってことでしょ?

タカハシ

マスチェラーノなのか?マテューなのか?

ナベ

あとヴェルマーレンもいますよ(笑)。

タカハシ

そうだった(笑)。そう考えるとバルトラに移籍のはなしがあってもおかしくはないよね。

ナベ

でも、今はバルトラにとってはチャンスかもしれませんね。

 

タカハシ

そうだね。移籍しないで良かったと思えるかもね。バルトラは今のチャンスを活かせると思う!

 

スポンサードリンク