Life

40歳の独身男に結婚願望はすでにないと思う6個の理由!!

 

「結婚する気あるの?」っていろんな人からよく聞かれます。

結婚なんて自然の流れで、そのときが来たら、できるものだと思っていました。

でも、気づいたら40歳になりまだ結婚していない現実・・・

 

とはいっても、そもそも自分に結婚願望があるのだろうか?と真面目に考えてみました。

結論としては、自分には結婚願望はないし、今のままを維持したいという思いが強いことが分かりました。

今回は、その理由を6個にまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

40歳で結婚すると人生が終わった気がする【結婚願望がないと思う理由1】

もし、理想の女性が現れて、すぐに結婚できたとします。

順調にいって、子供が生まれて、家族のために頑張る日々がずっと続きます。

子供が成人して一人前になるまで育つのを待つと、私の年齢は60代後半でしょう。

 

ようやく子育ても終わったし、ここから自分の好きなことをやってみよう・・・

と思っても、年齢的にそうなれると思えないんです。

つまり、40歳から結婚すると人生の残りの時間は、自分だけのものじゃなくなるんです。

 

子育て終わったころには、俺の人生は終わるなってって考えてしまうんです。

俺は、自分のためにまだまだやりたいことがあるんですよね。

なので、40歳で結婚すると人生の終止符が見える気がしてしまいます。

 

そもそも結婚に向いていないのかも・・・【結婚願望がないと思う理由2】

【理由1】みたいな考えだと、そもそも結婚に向いていないんだろうなって思っちゃいます。

結婚したら、自分のやりたいこともある程度犠牲にして、家族のために尽くさなきゃいけないんですよね。

それに、犠牲にしただけ、楽しいこともあるし、やりがいがあることだと思います。

 

でも、自分の時間を家族のために、使うってことができないと思うんです。

一人旅が趣味なので、これからも行ってみたいところがたくさんあります。

40歳になっても、まだバックパッカーのような旅に憧れているんです。

 

もし、子供が産まれて・・・「お父さんは?」

「大きなバッグもって、旅にでた。帰ってくるの半年後だって」

「あ、そうなんだ・・・いつものことだからね~(笑)」

 

なんてことには、ならないないですよね。

なので、私みたいな独身男には、結婚は向いていないんです。

 

スポンサードリンク

 

いざとなるとめんどくさい【結婚願望がないと思う理由3】

40歳となった今では、結婚に向いていないという結論に達しています。

でも、30歳くらいのときに、一度は結婚を考えたことがありました。

当時、お付き合いしていた女性がいて、「結婚しよう」と言われていたんです。

 

まあ、タイミングとしてもここがいいのかな~と思っていました。

ここでこの女性と結婚して、一生やっていく覚悟を決めなきゃいけないと・・・

でも、そう思うと結婚を決断する勇気がありませんでした。

 

そして、いざというときになって、結婚するのなんてめんどくさいって思えてきたんです。

結局、なんだかんだ理由をつけて、女性とは別れてしまいました。

それ以来、真剣に結婚を考えるチャンスもなく、40歳になってしまったというわけです。

 

自分でなんでもできる【結婚願望がないと思う理由4】

結婚して相手の女性に、料理とか家事なんて求めることはないです。

生活に関わることは、自分でなんでもできるんですよね。

一人暮らしがすごく長いから、料理も自分のお気に入りメニューが作れるし。

 

今は、料理のレシピとかネットで検索すれば、いいものがあって便利なんですよね。

お酒を飲むのが好きなんですが、最近は居酒屋に行かなくても満足できるんです。

ネットで居酒屋メニューの作り方があって、それを参考にけっこう凝ったものまで、一人でできちゃうです。

 

それに、40歳になって結婚して、相手が作ってくれた料理に味覚が合わせられる自信がないんですよね。

固めなのか?柔らかめなのか?ご飯の炊き方とかあるじゃないですか!!

ご飯なんて毎日のことなので、すごく重要だと思うんですよ。

 

こういう細かなところが合わなくて、それが少しずつストレスになっていきそうで怖いです。

それなりに、一人暮らし歴が長いと、自分なりのこだわりってあるんです。

結婚したからといって、急に変えられるわけないんですよね。

 

結局、一人でいる方が楽【結婚願望がないと思う理由5】

別に負惜しみとかではないんですが、40歳まで結婚していないということは、結局は、一人でいる方が楽なんだと思います。

私は、野球をテレビで観るのが好きだし、夜中までサッカーを観るのも好きです。

もし、結婚したら、一人でこんなにテレビを独占できるはずもないです。

 

確かに、一緒にいることで楽しいこともあるとは思います。

でも、それ以上に一緒に生活していたら、我慢しなきゃいけないことや相手に合わせなきゃいけないこともあります。

なので、一人でいる方が楽なんじゃないかなって思うんです。

 

まとめ:独身という優越感がある【結婚願望がないと思う理由6】

最近思うのが、独身だと自分の時間を自分のためだけに使えるんです。

子育てや家族サービスで、自分以外のことに時間を使っている既婚者よりもこの点で、優越感があります。

独身ってすごく贅沢に時間を使えるんです。

 

世間体としては、40歳なっていれば、結婚してて、子供が二人くらいるのが普通だと思います。

子孫繁栄とか大げさことを言うつもりないけど、もしこうなっていれば、少子化や次の世代にとか貢献できているんでしょう。

これが、本来のあり方なのかもしれないですね。

 

でも、私はそんなことに、一切負い目を感じることなく生きています。

自分のためだけに時間もお金も使って、誰にも気を使わなくていい生き方が合っていると思っています。

ホントに、結婚しない生き方って、ある意味では、この上ないものです。

 

というわけで、やっぱり、私には結婚願望なんてまったくないのかも・・・?

 

スポンサードリンク