仕事・転職

仕事を変えるべきか?迷ったとき勇気を出して行動してみた結果!

こんにちは、週休4日でのんびりと生活しているタカハシです。

 

僕は何度も転職を繰り返して、仕事を変えてきました。

初めて仕事を辞めたときは、すごく悩んだし、勇気が必要でした。

でも今では、仕事が辛くなったらいつでも辞めてもいいと思うようになりました。

 

今回は、僕がどんなことに悩んで仕事変えたか?

どんな行動をとったのか?

そして、どんな結果になったのか?についてまとめてみました。

スポンサードリンク

仕事を変えた理由について

僕の職歴は変わっていて、初めて正社員として就職したのは、26歳の8月でした。

それから、正社員2回、契約社員1回、派遣社員2回、アルバイト1回という経歴で、履歴書に書く欄が足りないくらいです(笑)

こんなに職歴がありますが、仕事を変えたいと思った理由も様々でした。

 

初めて営業会社に就職し正社員になったけど、この会社で終わりたくないと思ったから!

26歳の8月に初めて就職した会社は、7年近く働いていました。

健康食品を販売する会社で、給料もけっこう良くて、5年くらいは満足していました。

まあ、働くのってこんなものだろうって、自分に言い聞かせていたんです。

 

でも、休みが極端少なくて、月に休めるのは4,5日くらいでした。

しかも、この日は暇のなので休んでいいよって感じで、自分の都合で休めることができませんでした。

どうしても休みたいときは、上司に休む理由を説明しないといけなかったのが、嫌でした。

 

このままこの会社で働生き続けたら、好きなこともできないし、自分の時間を犠牲にしているのではないかって?気づき始めました。

給料は半分になってもいいから、もっと休みが欲しい、僕の人生は働くだけで終わるって思うようになりました。

自分の将来を想像したときに、僕はこのままこの会社で、終わるべきじゃないって思いました。

 

さらに、付き合いが悪い僕は、会社の人間関係が悪くなって居心地も悪くなりました。

そして、7年近く働いた会社を辞めることにしました。

もし、今の会社であなたが、満足してる将来が想像できないのであれば、仕事を変えるきっかけです。

 

転職活動をして、損害保険会社(契約社員)へ!給料が下がりそうで不安になった!

33歳のときに転職活動をして、損害の保険の営業をすることにしました。

将来代理店を開いて独立できるというプログラムでしたが、営業ノルマを達成できずに8カ月で辞めてしまいました。

本当は、あと少しがんばれば、ノルマ達成で契約更新できましたが、給料が下がって生活できなくなると分かり、あきらめました。

 

この会社に入った理由は、完全週休二日制で休みが多いからでした。

あと前職で営業をしていたし、なんとかなるだろうと甘く考えていたのもいけなかったです。

ついでに言うと、僕は、これで営業が嫌になってしまいました。

 

やっぱり、給料が下がって生活が不安になるというのは大問題なので、辞めて別の職をさがすべきです。

 

法人営業会社(正社員)は面接時との説明と違ってすぐに辞めた!

損害保険会社を辞めて、雇用保険をもらいながら、職業訓練に通いました。

この間に就職活動をしながら、嫌だと思っていた営業会社にまた入社しました。

ここは社員が10人くらいの小さな会社で、20代後半から30代前半の若い社員が多かったです。

 

すぐに正社員にしてくれて、休みもそこそこあった条件は良かったです。

でも、しばらくしたら他県の支社に行ってもらうってことになっていました。

そんなこと面接のときに説明もなく聞いていないし、雰囲気が本当に体育会系の営業会社だったので、1か月半で辞めました。

 

会社に入って条件が合わなかったり、違うってことが分かったら、辞めても後悔しないです。

 

工場勤務(派遣社員)はもう少し続けたかった!

営業が嫌だったので、今度は半導体工場で働くことにしました。

初めて派遣社員として3カ月ごとに更新しながら働いていました。

ところが、1年を迎えようようとしていたとき、更新がなく工場勤務は終了。

 

給料は少なかったけど、居心地よかったのでもう少し続けたいと思っていました。

ここは自分の意志とは関係ないので、これくらいで・・・(笑)

 

飲食店(アルバイト)は希望の日に休みがとれなくて辞めた!

工場勤務が終わって、派遣会社から仕事の紹介を待っていましたが、ありませんでした。

なので、僕は飲食店でアルバイトすることにしました。

実は、工場勤務時代に副業を始めていて、この稼ぎとアルバイトで生活はできるようになっていました。

 

アルバイトって仕事を覚えてしまうと気楽でいいです。

僕は飲食店で1年半以上、自分の都合で休むことがなく、シフトを守っていました。

でも、どうしてもあるサッカーの試合に行きたくなって、休ませてもらうことにしました。

 

ここまでやっているから休ませてくれるだろうって思っていたら・・・

シフトは決まっているから、休まれると困ると言われました。

「今までシフトを守ってくれているから、いいですよ」くらい言われると想像していたのに・・・

 

従業員のことよりもお店の利益しか考えてないんだな・・・

と強く思った僕はすぐにこの店を辞めることにしました。

普段ちゃんとやっているのに、休みたいときに休めない仕事は辞めるべきです。

 

コールセンター派遣は精神的に厳しくなって辞めた!

最近までコールセンターで、働いていたけど、辞めました。

1年半くらい続けることができましたが、気づかぬうちにストレスがたまっていたようです。

もう行きたくないと思って、仕事を休むようになり、ついにいけなくなってしまいました。

 

心療内科に行くと、「心身症」と診断され、続けられなので辞めることにしました。

体に異常があったときは、すぐに辞めるべきです。

 

勇気を出して仕事を辞める行動をとった結果…楽に生活できるようになった

僕は、嫌な仕事だったら無理して続ける必要なないと思っています。

中には嫌だけど家族のためにがんばって続けている人もいるので、それは否定しません。

ただ、僕みたいな人間がいて、なんとかなっているということを知って欲しくて、この記事を書きました。

 

僕のように仕事を変えたいと思う理由は、様々でしたが、

  • 給料が上がる見込みがない!
  • 通勤が長くて辛い!
  • 人間関係が辛い!
  • ストレスがたまる!
  • やりがいがない!

こんなことを思うようになったら、仕事を変えるタイミングです。

いろいろと不安になることがあると思いますが、勇気をもって一歩踏み出してみれば、なんとかなりますよ!

そのために僕は、無理して働かなくてもいいように、生活費を見直したり、収入の幅を広げられるように行動しました。

 

今では、週3回アルバイトをして気分的にも楽に生活できるようになりました。

スポンサードリンク

保険見直しで月額いくら節約できると思いますか?