仕事・転職

30代で転職したときの不安は?解消しないうちは慎重に!

こんにちは、転職経験4回のタカハシです。

 

僕は33歳で転職するとき失敗するともう後がないから、失敗したらどうしよう・・・という不安がありました。

転職に不安があるうちは、早まって今の仕事を辞めないほうがいいです。

というのは、僕が初めて転職活動をしたとき、準備不足でスタートしてしまい、失敗したことがあるからです。

 

でも、今の仕事を続けていく自信はないし、転職して新しい仕事をしたいというあなたの気持ちは、すごく分かります。

そこで今回は、30代の転職の不安の解消方法についてです。

スポンサードリンク

新しい仕事が見つからなくて本当に失業したらどうしよう?

僕が最初に転職しよう決めたのは33歳のときで、不安だったのは年齢でした。

しかも、26歳で初めて就職しているので、社会人としての経験が浅いことも不安材料でした。

転職したいと思ったのも、前向きな理由ではなかったし、とにかくタイミングや条件はあまり良くなかったです。

 

僕は転職活動始めても、仕事がなくて本当に失業してしまうのではないかとすごく不安になりました。

仕事がなくなったら、お金がなくなって生活できないし、今の部屋も追い出されてしまう・・・

そんなことになったら、どうしようと不安が不安を呼ぶ状態でした。

 

転職のための準備はできていますか?

必要以上に不安にならずに、希望通りの会社にスムーズに転職できるようにするためには、入念な準備が必要です。

僕は、転職しようと決めてから、転職サイトを利用し、転職エージェントに相談するようにしました。

今では、転職サポートが充実しているので、うまく利用すれば、本当に失業することはないです。

 

ここまで言っておきながら、僕には反省すべきところがありましたので、正直にお話します。

早く転職したいという焦りもあって、あまり相談しないまま次の転職を決めてしまいました。

ここは、8カ月で辞めることになってしまって、本当の失業という苦い経験しています(笑)

 

もっと転職サポートを利用して慎重に転職先を選ぶべきだったと思いました。

僕みたいにならないようにそして、理想の就職先が見つかるように、転職サポートをしっかりと受けることをおすすめします。

早く次の転職先をみつけて、今の会社に別れを告げたい気持ち分かりますが、焦るとまた不安になります。

 

己を知って不安解消!

そこで、転職への不安を解消するための第一歩は、あなた自身のことを知ることです。

一度冷静に、他人の視点であなたがどんなことに向いていて、どんな仕事があっているのか?診断してみると不安の解消になります。

転職を支援するサイトのリクナビNEXTでは、無料であなたの強みや性格を診断してくれる「グッドポイント」というものがあります。

 

転職の不安を解消する「グッドポイント」診断は今すぐクリック!

 

転職先の仕事が自分に合うのか?不安

30代での転職ともなれば、これまでの経験や強みを活かして、仕事を探すのが理想です。

もし、今の仕事に自信があって、同じやり方で新しい会社でできるのであれば、不安はあまりないと思います。

僕は健康食品の営業をしていて、損害保険の営業だったので、職種というにはあまり不安はないつもりでした。

 

仕事が合うと思っていてもやってみると違うことがある!

でも、いざやってみると健康食品は、個人相手に対して、損害保険は法人がメインという違いがありました。

法人でも中に入ってしまえば、相手は個人です。

でも、最初に話を聞いてくれる担当者に伝わっても、結局社長の許可を得られず、商談終了で契約には至らずとなり苦労の連続。

 

自分にこの仕事は合わなかったら?どうしよう」とならないようにするためには、実際に働いている人に聞いてみることです。

僕は損保の代理店を開いて独立している方に、「損保の営業ってどうですか?」と聞きにいったことがありました。

同じ営業だからなんとかなると思っていた僕でしたが、正直、話を聞いて、相当な努力が必要だし、簡単じゃないと実感しました。

 

転職先の仕事が自分に合っているか不安だと思っていたら、本当にその会社への就職は考え直した方がいいです。

確かに、入ってみないと分からないこともありますが、なんとかならないこともあります。

合う合わないという不安の解消方法はなくて、不安だったら慎重になった方がいいというのが、僕のアドバイスです。

 

意外な職種があなたに合っていることも

もう少しだけ時間をかけて、本当に納得する転職先を探すことも、あなたにとって良い方法ですが、思い切って職種を変えてみるという方法もありあす。

今までやろうともしていなかったけど、やってみたら意外にも自分に合っていたという仕事はあるんです。

僕は営業しかないと思って仕事を探していましたが、製造業で働くことになったときに、それを痛感しました!

 

半導体を扱う製造業で仕事をするなんて想像もしていませんでしたが、今では良い経験になっています。

思ってもいないような職種が自分には合っていて、意外な転職先はあったりするんです。

転職サポート受けていなかったら、製造業という仕事が合っていると気づくことはありませんでした。

 

自分に合った仕事が見つかる「グッドポイント」診断はここをクリック!

 

転職の不安があるうちは慎重に!

転職に不安はつきものです。

僕は、33歳で転職活動をしたので、失敗したら後戻りができなくて、人生が終わってしまうところまで想像していました。

不安ばかりだと何もできなくなってしまいますが、転職はエネルギーを使うので慎重に行うのが理想です。

 

慎重になり過ぎてしまうのもいけませんが、焦ってしまうと不安が現実のものになります。

なので、転職は十分に時間をかけて、利用できるものはすべて使い尽くして、理想の転職先をみつけるべきです。

そうすれば、今の不安も解消していくはずです!!

スポンサードリンク

保険見直しで月額いくら節約できると思いますか?