買取

熊本市でアイフォンを高く買取する店は?チャリで1日かけて比較調査!

こんにちは、タカハシです。

携帯のキャリアをソフトバンクから、UQモバイルに乗り換えました。同時に、アイフォンも新しいものにしたので、これまで使っていたアイフォン(iPhone6s)が不要になり買取をしてもらうことにしました。

できれば一番高く買取する店で売りたいんです。なので、チャリで1日かけて、熊本市で携帯の買取をしている店を6か所回って、見積もりをしてもらいました。本当は、10店舗くらい回れるように店のリストを作っていました。

でも、途中でこれ以上高い買取の査定は他にないだろうというお店を見つけたんです。なので、結果的に6か所になってしまいました。先に結果を申し上げると、一番高額な買取査定をしてくれた店は、15,830円で、一番安い買取査定の店は、6,000円でした。

熊本市内でアイフォンを買取してくれるお店と合わて、ネットのスマホ買取サイトでも査定をしてもらったので、それも合わせてこれから詳しくレポートしたいと思います。

スポンサードリンク

買取査定の対象機種はiPhone6s(ソフトバンク)

最初に、僕がソフトバンクで使っていたアイフォンについての情報です。

機種名 iPhone 6s 64GB スペースグレイ MKQN2J
キャリア Softbank
支払の状態 完済済み
付属品 外箱、イヤホン(未使用)、電源アダプター(未使用)、USBケーブルなし
見た目 画面や本体にキズなどなく非常に良い状態

iPhone6sの画面はこんな感じです↓

裏側も目立つキズなどない状態です。

2年間使っていましたが、スマホカバーや保護フィルムを画面に貼っていたおかげで、美品に近い状態だと思います。あくまでも自己判断ですが(笑)。ちなみに、SIMロック解除はしていません。

このアイフォンを買取してもらって、キャリア変更に伴う費用(事務手数料)などを賄う予定でした。もし、予想以上に高く買い取ってもらえたら、それでうまいものでも食べられたらな~と欲張りな思いも(笑)

iPhone6sの査定が一番高かったは、【じゃんぱら熊本下通店】

じゃんぱら熊本下通店は、マクドナルド新市街店(通称角マック)を目印にすると、その前なのですぐに場所が分かります。ここでの査定額が、15,830円でした。店員さんがおっしゃるには、「価格は常に変動しているので、本日はこの価格です」と言われましたが…

なぜこの価格かも詳しく説明してくれました。まず、僕のiPhone6sの買取上限は2万円だと言われました。そこから、キズやスレがありその分減額になり、14,600円の査定額になりました。付属品が完備していれば、まだ高かったということですね。

ちなみに、じゃんぱらの会員になっていると、火曜日は5%割り増しになります。それから、熊本下通り店では、1万円以上の見積もりだと、駐車場代500円を支払ってくれるんです(駐車場代は全国のじゃんぱらでやっているか不明です)

会員にはその場でなることができるので、火曜日に行った方がお得かもしれません。 僕は火曜日に査定に行ったので、730円の割り増しになり、最終的に15,830円でした。明細はこちらです。しわくちゃですみません。

じゃんぱら下通店は3軒目の査定でした。1軒目が6,000円、2軒目が8,000円の査定だったので、この金額は意外でした。すごく細かい傷やスレまで見られてしまい、上限の査定よりかなり安くなりました。でも、じゃんぱらがまだ高かったんですよね。

2番目にiPhone6sの査定高かったのは、【セカンドストリート】

じゃんぱらの査定額に驚きつつも、一応保留して、引き続き他のお店でもアイフォンの査定をしてもらいました。じゃんぱら下通店の後に行ったのがセカンドストリートでした。こちらの査定額は、11,000円でした。

ただし、査定に行ったタイミング(2018年5月)では、iPhoneの買取10%UPキャンペーンがあり、12,100円。そして、付属品にも個別に買取値がついて、合計で12,300円になりました。

一応、ネットなどでiPhone6s64Gの相場的なものは調べていたんですが、セカンドストリートは妥当な額だと思いました。もし、じゃんぱらに行っていなかったら、ここで売っていた可能性もありました。

ここでやっぱりじゃんぱらの買取金額は、高いなって思いました。

ちなみに、ゲオでも見積もり予定でしたが、セカンドストリートとゲオは提携があるため、見積額は同じだそうです。セカンドストリートの店員さんが行っていました。

他のお店でのiPhoneの査定額はまとめてお伝えします!

白山にある東京相場熊本店は、6,000円。一軒目に行ったんですが、想定額の半額くらいでした。お店の在庫数などによって金額も変わってくるという説明でした。「当店では、iPhone6sの在庫が多いんです」と言っていました。

 

2軒目に行ったのが、熊本パルコの9階にあるiPhone修理工房。ここの査定額は、8,000円でした。さっきよりも2千円も上がって、お店によって違いがあることを再確認できました。

じゃんぱら下通店の次に行ったのが、ハーオフ。ここでの査定額は、1万円くらいでした。アップルIDとパスワードが分からないと、正確な査定はできないからと、大体の金額を教えてくれました。

最後に行ったのが、渡鹿にあるK帯堂というお店。こちらの査定額は、8,000円でしたが、SIMロック解除をしていると5,000円UPしますと言われました。

熊本市のお店を比較した結果、iPhone6sを買取してもらったのは、じゃんぱら下通店!

6店舗を朝11時から昼の4時くらいまでかけて、チャリ行きました。その結果、一番査定額が高かったじゃんぱら下通店に戻って、iPhone6sを売りました。手間や時間を考えるとここまでやる必要ある?と言うご指摘はダメですよ(笑)

じゃんぱら下通店で、iPhoneを売るときは、念のためアップルIDとパスワードを確認をしておきましょう。データ消去の前に、必要な場合があります。僕の前のお客さんは、アップルIDのパスワードが分からず、査定後に売れなかった場面を目撃しました。

じゃんぱらは出張買取をやっていないデメリットも!

じゃんぱら下通店は、僕が比較した中で一番買い取り額が高かったので、お勧めですが、デメリットもあります。じゃんぱら下通店では、出張買取をやっていないので、iPhoneを売るためにお店に行かなきゃいけないんです。

どうしてもお店に行けない場合は、送料負担でiPhoneを送ることで見積もりをしていると案内がありました。さらに、買取の際には、3カ月以内に発行された住民票が必要とのことでした。

お店に行くことができれば、じゃんぱらはすごくお勧めできるんです。でも、お店に行く時間や手間を考えると別に売るところはないかな~?と思ってしまいますよね(笑)。そんなときは、ネットでのiPhone買取を試してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

買取サイトでiPhoneの価格比較をやってみた!

実は、僕が持っていたiPhone6sですが、熊本市の店舗をまわる前に、ネットでオンライン査定をしていました。実際にiPhoneを送って見積もりしてもらったわけじゃないので、参考程度ですが、買取サイトで事前に価格を知ることで、基準が分かりますよね。

それに、店舗に行く手間や時間がもったいない場合は、そのまま売ることもできて便利です。僕がオンライン査定をしたのは、スマホ買取ネット、バイヤーズ.COMの2つのサイトでした。それぞれのオンライン見積もりを詳しく説明しますね。

スマホ買取ネット

 ⇒スマホ買取ネットでのオンライン見積もりはここをクリック

ここは、オンライン見積もりは、9,100円でした。必要情報を入力して、iPhoneの状態の画像を送って、数時間後にメールで査定額を教えてもらえるシステムになっています。

バイヤーズ.COM

バイヤーズでは、簡単な情報入力であなたのiPhoneを査定してくれます。状態の入力が自分の判断となってくるんですが、最低買取価格を教えてくれるところがいいですね(笑)僕は、遠慮気味に5段階の状態ある中から3番目を選択して、この査定額でした。オンラインの簡単な査定だとしても、13,600円は悪くはないですよね?この価格だったら、このままバイヤーズで売るのもありだと思います。

バイヤーズの無料オンライン査定はここをクリック