サッカー

メッシに脱税の疑い!?バロンドールや来日への影響は?

バルセロナのメッシと父親の脱税は、禁錮刑にまで発展しそうな深刻な問題になってきたようです。

現在、怪我で試合には出場していないメッシですが、怪我が治ったらすぐに試合に復帰できるんでしょうか?

メッシは、バロンドール候補の大本命とも言われているし、12月にはクラブワールドカップがあり、来日にも影響がありそうです。

 

スポンサードリンク

 

バロンドールへの影響は?

メッシは、2015年のバロンドールの大本命になっているのは間違いないです。

 

コパアメリカでは、アルゼンチンはチリに負けて準優勝したが、メッシは大会のベストイレブンにもなっていました。

一番評価されているのは、UEFAチャンピオンズリーグとリーガで、バルセロナを優勝に導いたことでしょう。

メッシは、2014-15のチャンピオンズリーグでは、10得点を記録し、ネイマール、ロナウドとともに得点王にもなる活躍でした。

リーガでは38試合に出場し、43得点という活躍。

 

これだけの実績があれば、メッシの今年のバロンドール受賞は当然だと思います。

しかし、ここにきての脱税の問題で、罪が確定すればメッシも収監されてしまう恐れがあります。

バロンドールは、各国の代表監督とキャプテン、そしてサッカー記者による投票で決まります。

メッシへの投票にも影響するでしょう。

 

サッカーの技術や実績だけだったら、問題ないけど、脱税という疑いがかかった選手を世界で名誉ある賞に選ばれるのは難しいでしょう。

やはり、スポーツマンシップというものがあるし、サッカーはいろんな影響がありますから。

 

と思ったんですが、世間的にはどんな声があるんでしょうか?

 


やはり、もしメッシがバロンドールを今年受賞したら、世界中で議論になることは避けられないと思いました。

 

スポンサードリンク

 

クラブワールドカップで来日できるの?

メッシの脱税が有罪となれば、禁錮刑になるということもニュースになっていました。

もし、メッシが収監されてしまったら、クラブワールドカップで日本に来るのは無理になってしまうでしょう。

しかし、メッシに対する脱税については告発が取り下げられたという情報もありました。

 

メッシの父親が全責任を認めたようで、メッシ自身は罪に問われないということでしょうか?

もし、そうなればメッシが収監されることもないし、クラブワールドカップで日本にくることもできそうです。

ただ、気持ちは複雑だろうし、本来のプレーをみることができるのか心配になってきました。

 

 

メッシが怪我で不在のバルサでチャンスをつかむのは誰だ!?

メッシが日本に来れるのか不安になっている声もありました。

いろいろと情報があるようですが、冷静に見守りたいと思います。

 

スポンサードリンク