Premier League

プレミアリーグ15/16のブラジル人が気になるので調べた結果

プレミアリーグ15/16第11節は、リヴァプールがチェルシーに勝った試合でした。

この試合では、チェルシーのラミレスが先制点をあげ、リヴァプールのコウチーニョが2得点とブラジル人選手の活躍が目立ちました。

2015-16シーズンのプレミアリーグにはどれくらいのブラジル人選手がいるのか気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

プレミアリーグで活躍するブラジル人

 

チェルシー対リヴァプールでは、ブラジル人プレーヤーが、7人出場し、ブラジル人が多いな~と思ってみていました。

ちなみに、他のチームはどうなっているのかまとめてみました。

 

チェルシー

ラミレス(MF)

2010年夏にベンフィカから加入

オスカル(MF)

2012年夏にインテルナシオナルから加入

ケネディ(FW)

2015年夏にフルミネンセから加入

ウィリアン(MF)

2013年夏にアンジ・マハチカラから加入

 

リヴァプール

コウチーニョ(MF)

2013年冬にインテルから加入

フィルミーノ(MF)

2015年夏にホッフェンハイムから加入

ルーカス(MF)

2007年夏にグレミオから加入

イタリア国籍ももっています。

 

マンチェスター・シティ

フェルナンド(MF)

2014年夏にFCポルトから加入

フェルナンジーニョ(MF)

2013夏にシャフタールから加入

 

アーセナル

ガブリエウ・パウリスタ(DF)

2015年冬にビジャレアルから加入

 

マンチェスター・ユナイテッド

アンドレアス・ペレイラ(MF)

ベルギー国籍も持っていますが、U-20ではブラジル代表を選んでいます。

PSVのユースからユナイテッドのユースへ移籍し、2013年1月にプロ契約をしています。

 

ワトフォード

エウレリョ・ゴメス(GK)

2014年夏にトッテナムから加入。

スポンサードリンク

ブラジル人がいないチーム

レスター・シティ

トッテナム

ウェストハム

サウサンプトン

エヴァートン

クリスタル・パレス

ウェスト・ブロム

スウォンジー・シティ

ストーク・シティ

ノリッジ・シティ

ボーンマス

ニューカッスル

サンダーランド

アストン・ヴィラ

 

調べてみた結果

私の調べた結果では、12人のブラジル人プレーヤーがプレミアリーグに所属していることが分かりました。

ブラジル人プレーヤーがいないチームが14チームあることも。

外国人プレーヤーが多いプレミアリーグなので、もう少し多いイメージでしたが、意外にも少ないという印象。

 

やはり、チェルシーとリヴァプールのブラジル人が目立っているから、他のチームでも多いんじゃないかと思っていました。

プレミアリーグはEU圏外の国からの移籍は、労働許可などいろいろとクリアしないといけないことが多いから、他のチームでブラジル人が少ないのかもしれません。