サッカー

ドラクスラーのプレースタイル!ヴォルフスブルクで飛躍する?

IMG_1933 / funky1opti

ユリアン・ドラクスラーは2015年夏にシャルケからの電撃移籍で、ヴォルフスブルクにやってきました。

一時は、ユベントスが獲得濃厚といわれていましたが、ドイツ国内での実績をしっかり作りたいという思いもあって、ヴォルフスブルクへの移籍だったようです。

今回は、ドラクスラーのプレースタイルやヴォルフスブルクでの飛躍について語ってみたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

ドラクスラーのプレースタイル!

ドラクスラーのプレースタイルの特徴は、巧みなフェンイントで相手の守りを崩すことができるドリブルがあることです。

ナベ

ドラクスラーのドリブルをみていると足技がすごいです。相手のディフェンダーに囲まれてもフェイントで交わしていくのが魅力的です。

タカハシ

ほんと軽く交わしていいるようにみえるけど、細かいフェイントを入れているのが分かるよね。

ナベ

それにドラクスラーのドリブルはスピード一辺倒じゃなくて、緩急があるのもいいです。

タカハシ

そうそう。スピードにのったと思ったら、突然遅くなって、相手を惑わせる動きもあって、対応するのが大変だろうな~と思うことがよくあるね~。

ナベ

ドラクスラーがドリブルをしているとかなり相手を引きつけてしまうから、まわりにスペースができてしまうんですね。

タカハシ

で、その空いたスペースにパスをして得点のチャンスを作っているんだね。ドラクスラー自身でもシュートが打てる。

ナベ

ディフェンスラインの裏へ抜け出してキーパーを交わしてシュートもあれば、遠目からのシュートもありますね。

 

タカハシ

まあ、ドラクスラーはテクニックがあってそれがファンを魅了しているのは間違いない!

 

スポンサードリンク

 

ドラクスラーはヴォルフスブルクで飛躍する?

ヴォルフスブルクは2014-15シーズンはブンデスリーガが2位の成績で、今シーズンはチャンピオンズリーグにも出場しています。

デブライネというスターが去ってしまった今シーズンは、ドラクスラーへの期待が高いでしょう。

【関連記事】デブライネのプレースタイルについてはこちら!

ナベ

ドラクスラーはシャルケからヴォルフスブルクに移籍してきましたけど、すでにフィットしていますよね。

ナベ

バイエルンとの試合でドラクスラーをみたけど、俺もそう思った。ドラクスラーが手を上げて見方に主張している姿が印象的だった。それで、見方もちゃんとドラクスラーにボールを回していたからね。チームメイトからもすでに信頼されいるんだなと思ったよ。

ナベ

前半の途中シーンなんですけど、ヴォルフスブルクがバイエルンからボールを奪ってからの攻撃はすごく流れがあってよかったです。そこにドラクスラーが絡んでいました。

タカハシ

ドラクスラーがボールを足元で受けて、ちょっと自分で運んで、右サイドにいたカリジューリにパスをだしたシーンだよね。

ナベ

そうです。ドラクスラーはそあとゴール前に走って、カリジューリのピンポイントでのパスに合わせようとしました。これは惜しくもゴールにはなりませんでしたけど、ドラクスラーがフィットしていると思えるようなシーンでした。

タカハシ

ヴォルフスブルクはサイドからの攻めが得意なだけに、ドラクスラーはそれをすでに理解してプレーしているんだろうね。

ナベ

そして、カリジューリへのフワッと浮かせたパスでのアシストも良かったです。

タカハシ

左足で出してたね。利き足と違うのに迷いなくあのパスができるのもすごい!

 

ナベ

チャンピオンズリーグの初戦は貴重なゴールがあったりで、ドラクスラーはヴォルフスブルクでさらに飛躍するんでしょうね。

タカハシ

そうだよね。シャルケのファンは移籍に対しては怒っているようだけど…。それをはねのけるような活躍をして欲しい!

スポンサードリンク