サッカー

オスカルのプレースタイル!チェルシーでの成績はどれくらい?

Chelsea FC-27 / thearcticblues

オスカルは2012年夏にチェルシーにやってきました。

2014-15シーズンから、ランパードの背番号8番を引き継いで、攻撃と守備に献身的な姿をみせています。

今回は、オスカルのプレースタイルやチェルシーに加入して現在までの成績について語ってみたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

オスカルのプレースタイル

オスカルは、攻撃的なミッドフィルダーで、中でプレーし、アシストが得意です。

ドリブルにはブラジル人らしい独特のリズムがあり、タイミングがよく仕掛けることもできます。

タカハシ

オスカルのアシストをみているとディフェンダーの裏へ出すスルーパスよりも、ディフェンダーの頭を越えるような浮かせたパスがいいですね。

タカハシ

蹴り方をみていると激しくスピードがあるボールじゃなくて、柔らかいタッチでボールの軌道が合わせやすいんだと思う。

ナベ

オスカルのそんなパスをジエゴコスタが胸トラップして、シュートを打つシーンもありました。

タカハシ

それからオスカルは他の選手がボールをもっているときはいいところにいる。特にゴール前ではシュートが外れたときのこぼれ球をゴールすることもある。

ナベ

ディフェンダーのマークもタイミングよく交わしてフリーになってパスをもらう動きもありますね。

タカハシ

そうそう。だから、ゴールもけっこう多いんだよね。あとはペナルティボックスの外からでも積極的にゴールを狙いにいく姿勢もいいし。

ナベ

運動量があるから守りもきちんとやりますしね。献身的なところはモウリーニョ監督好みなんですよね(笑)。

タカハシ

オスカルはドリブルもうまいし、俊敏性があるから、サイドアタッカーとしてもいいだろうね。あまりみたことがないけど。

ナベ

それからハードワークもできるから、ボランチとしても機能しそうですね。

タカハシ

体の線が細いのが気になるけどな。でも、2列目の守備の意識はすごく高いから、3列目のセスクの守備の負担も軽減できると思うよ。

ナベ

今シーズンはケガがあってしばらくいなかったけど、9月に復帰してからのオスカルはいいところをみせていますね。

タカハシ

オスカルの復帰で、チェルシーの攻撃と守備がプラスになってくればいいんだけどね!

 

スポンサードリンク

 

オスカルのチェルシーでの成績は?

オスカルは、2014-15シーズンのプレミアリーグでは、6ゴール、8アシストを記録しました。

8アシストは、同じチームのアザールと並んで、プレミアリーグでは4番目に多い数字でした。

ナベ

オスカルってチェルシーにきて3シーズン過ごしてきているわけですが、オスカル自身の成績ってどうなんでしょうね?

タカハシ

たしか、昨シーズンは8アシストを記録していたよ。ちなみに、一番多かったのはセスクの17。

ナベ

そうでした(笑)。他のシーズンはこんな感じでした。

 

2012-13 24試合 4ゴール 5アシスト

2013-14 24試合 8ゴール 2アシスト

2014-15 26試合 6ゴール 8アシスト

 

タカハシ

なるほど。でも、ゴールとアシストの数だけでオスカルを評価するのは難しいよね。

ナベ

そうですよね。この数字に現れない貢献度がありますからね。オスカルには。

 

 

タカハシ

オスカルには、今シーズンは10ゴールは期待したいな。それくらいは十分に達成可能な実力をもっていると思うから。

ナベ

オスカルがいるチェルシーといないチェルシーはやっぱり違うし、オスカルが10ゴールできれば、チェルシーは浮上していきますね。

保険見直しで月額いくら節約できると思いますか?