サッカー

チャンピオンズリーグベスト16の日程と組み合わせ15-16

チャンピオンズリーグ2015-2016のベスト16の組み合わせが決まりました。

私はプレミアリーグのファンなので、アーセナルやチェルシーにとっては厳しい対戦相手かなという印象です。

組み合わせと日程についてまとめて、プレミアリーグのチームを中心に展望などを語ってみようと思います。

スポンサードリンク

チャンピオンズリーグベスト16の日程と組み合わせは?

ベスト16の組み合わせをチェックしてみましょう。

<2月16日-3月9日>

パリ・サンジェルマン(フランス) vs チェルシー(イングランド)

ベンフィカ(ポルトガル) vs ゼニト(ロシア)

<2月17日-3月8日>

ヘント(ベルギー) vs ボルフスブルク(ドイツ)

ローマ(イタリア) vs レアル・マドリー(スペイン)

<2月23日-3月16日>

アーセナル(イングランド) vs バルセロナ(スペイン)

ユベントス(イタリア) vs バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)

<2月24日-3月15日>

PSVアイントホーフェン(オランダ) vs アトレティコ マドリー(スペイン)

ディナモ・キエフ(ウクライナ) vs マンチェスター・シティー(イングランド)

 

スペイン3、イングランド3、ドイツ2、イタリア2、そしてフランス、ロシア、オランダ、ウクライナ、ポルトガル、ベルギーが1チームと終わっていみれば、勢力図は変わっていない結果でした。

グループステージで苦戦していたプレミ勢は、3チームがベスト16に進むことができました。

シティは順当な結果でしたが、アーセナルとチェルシーには本当にヒヤヒヤさせられてました。

ユナイテッドは最後に勝点を奪えなかったのが痛かった・・・ELでポイントを稼いで欲しいけど。

UEFAランキングとイングランドのヨーロッパリーグ事情

 

ベスト16の対戦相手をみると、シティは勝ち上がる可能性は高いです。

グループステージで、1位になっていて良かったです。

1位になったのに厳しいのはチェルシーでしょう。

パリ・サンジェルマンなんて、毎シーズンこの対決があるのも不思議です。

 

アーセナルはバルセロナと対戦です。

アーセナルには毎シーズンベスト16の壁を乗り越えられません。

今シーズンもかと思ってしまったんですが、バルサに勝てるチャンスはあるのか?

スポンサードリンク

アーセナルはバルセロナに勝てる?

アーセナルはチャンピオンズリーグでバルセロナと対戦が多く、そこで勝てないんです。

今シーズンはどうでしょう?

実力的にはやはりバルセロナの方に分があると思うんですが、対戦するときのコンディションも大きく影響してきます。

ファーストレグは、2月23日だし、けが人が多いアーセナルでもそのときの状況は変わっているはず。

1月の移籍市場でいい補強をするはずです・・・

 

それから、日程も影響するので、バルセロナのリーグの日程をチェックしてみました。

ファーストレグ前後のバルセロナの対戦は、ラス・パルマスとセビージャ。

セカンドレグは、ヘタフェとビジャレアル。

 

ん~バルセロナにとっては問題ない相手で、アーセナル戦にはうまく対応できそう・・・

レアル・マドリードやアトレティコと対戦があって、消耗してアーセナル戦と期待したんですが、甘かったです。

 

逆に、アーセナルはファーストレグのあとにユナイテッド戦がありましたが、リーグ戦の日程的には、アーセナルもバルセロナもうまくやり繰りができそうな印象。

ということは、この一戦は、日程の有利不利もなくガチの対戦となります。

 

とはいってもバルセロナが絶対的に強いかといえば、リーグでも負けていることもあるし、アーセナルにチャンスがないわけではないと思います。

ホームでバイエルン・ミュンヘンにも勝って結果的に奇跡のベスト16入りをした勝負根性を見せて欲しいです。

アーセナルが2016年冬の移籍で必要な選手について

チェルシーも気になるのだが

プレミアリーグでは絶不調のチェルシーですが、チャンピオンズリーグでは意地を見せいているのは確かです。

正直、今シーズンのチェルシーのモチベーションは、ここにあるといっていいでしょう。

なので、パリにも勝てるんじゃないかと期待します。

それに、チェルシーは2月になれば1月の補強でまったく別のチームになっているかもしれません。

チェルシーが2016年冬の移籍で補強するポイントはどこ?

まとめ

プレミアリーグのチームがベスト8に行ける可能性を楽観的に考えてみました。

プレミアのファンとしては、全チームがベスト8に行って欲しいです。

スポンサードリンク