半導体工場で働く

クリーンルーム内での作業をした体験談|暑さや寒さは?

クリーンルーム内作業
クリーンルームっていったい何?
どんな作業をするの?どんなことに気をつけなきゃいけないの?

工場の求人(特に半導体)を見ていると「クリーンルーム内での作業です」と書かれていることがあります。聞きなれない言葉で疑問に思うことばかりですよね?

求人に応募して面接のときにクリーンルームの説明を受けたり、職場見学で実際の様子を確認すれば疑問を解消できるかもしれません。

しかし、実際に働いてみないと分からないこともあります。例えば、服装や暑いのか寒いのか?など。また、クリーンルームがよく分からない状態で、求人に応募するのも不安ではないでしょうか。

そこで、僕が半導体工場のクリーンルームで作業をした経験をこの記事にまとめました。1年と短い期間でしたがクリーンルームの作業で感じたリアルな声です。半導体工場の求人を見るときや面接に行くときの事前準備として参考にしてください。

半導体工場のクリーンルームとは?

By: UC Davis College of Engineering

クリーンルームは目に見えないごく小さなホコリやゴミなどを製品に混入させないように作られた施設です。

僕は携帯電話の部品を作る半導体工場で働いていて、数ミリ単位の細かな部品を組み立てていく作業をクリーンルームでしていました。

突然ですが、半導体工場で作業するうえで一番大事なことって何か分かりますか?

それは不良品を作らないことです。半導体工場で部品を生産するとき、不良品の原因となるのが目に見えないような小さなゴミやホコリです。

普段生活している空間ではゴミやホコリの混入が防げないため、クリーンルームという生産施設が必要だと研修で教えてもらいました。

なぜゴミやホコリが発生しないようになっているかなど、クリーンルームの細かな内部事情については分かりません。

でも、半導体という数ミリ単位の細かい製品を生産するうえで、不良品を発生させないための作業用の施設がクリーンルームだというを理解しておけば十分だと思います。

クリーンルームの中の環境は、暑い?寒い?

工場求人ナビ半導体工場クリーンルームではクリーンスーツと呼ばれる作業服を着て仕事をします。この格好をみると非常に暑苦しく感じそうですね?

実は、クリーンルームの中は暑くも寒くもなくて、1年中快適な気温に保たれていているんです。

だから、顔の大半が隠れるクリーンスーツを着てても暑いと感じることは少ないでしょう。僕はすごく汗っかきなんですが、夏場でも暑くて汗をかくこともありませんでした。

また、冬場になると寒くて足先が冷たくなるんですが、クリーンルーム内では寒くて震えることもありませんでした。

工場勤務と言えば、作業服が油などで真っ黒に汚れて汗をダラダラかきながらやるものだと働く前は思いこんでいました。というのは、学生のころ自動車工場でバイトをしたことがあったからです。

しかし、クリーンルーム内での作業は想像とまったく正反対で、室温や汚れなどまったく気にならなくて、働く環境としては非常に快適に過ごすことができました。

クリーンスーツも快適に作られている

クリーンルーム内作業

クリーンスーツの着ると息苦しいのでは?と思うかもしれませんね?確かに、顔の部分はマスクをして、クリーンスーツで目以外を覆われていますから、その気持ちは分かります。

でも、このクリーンスーツは通気性が良くできているので、息苦しさを感じることもありませんでした。

クリーンスーツは会社から支給され、定期的(僕の工場では2週間に1回)に交換されていました。

クリーンスーツもホコリがつかないように工場内で厳重に管理されているので、自分で持って帰って洗濯をするようなことはなかったです。

面倒だったのは、休憩に行くたびにクリーンスーツを着脱しなきゃいけなかったことでした。

しかし、慣れてしまえばいつも自分の服を着るのと同じような感覚ですぐに着ることができるようになります。

クリーンルームで気になる注意点

クリーンルーム内で作業をするためには、不良品を出さないために服装や持ち込み物など気を付けることがありました。初めてクリーンルーム内で働くときに、思いもしないこともあるので、気を付けた方がいいです。

ただし、僕が働いていたときのクリーンルームのルールなので、違いはあるかもしれません。参考として覚えていただければと思います。

クリーンスーツの中に着るものは?

僕は、ジーパンにシャツを着ていました。基本的に普段着ているカジュアルな格好で大丈夫でした。

でも、クリーンルームに入る前の工場内から、シャツ出しが禁止でした。シャツが出ているとホコリが発生する原因になるという考えからだそうです。

腕時計ははめていても大丈夫でしたが、クリーンスーツを着るのでクリーンルーム内では見ることができません。

休憩時間には活躍できるかもって感じですね。ピアスやアクセサリーは禁止ではありませんが、これもクリーンスーツで隠れてしまうのでおしゃれをしてもあまり意味がないですね。

半導体工場内の身だしなみ

半導体工場では休憩所や食堂などで過ごすこともあります。クリーンルーム以外での身だしなみにもルールがありました。

化粧禁止

化粧は禁止でした。化粧の成分がホコリやゴミとなって不良品の原因になるからだそうです。

化粧ができないと女性の方は特に困ると思います。でも、作業中によく話すようになったパートの女性は「化粧をするのが面倒だったし、みんなすっぴんだから平気だ」と笑って言っている方もいました(笑)。

ヒゲもNG

男性はひげを伸ばしていると怒られます。これもヒゲが不良品の原因になるからだそうです。

僕が働いていた工場は、2交代の12時間勤務だったので、ヒゲが濃い人は勤務終わりまでに伸びることに悩んでいました(笑)。

ちなみに、正確な数は覚えていませんが、注意を数回受けてしまうと管理者に呼ばれて始末書もあったようです。

半導体工場では世界的に有名なブランドの製品を作っています。聞けば誰もが知っているメーカーです。「ブランドイメージを傷つけない、不良品を出さない」ようにするため、服装やみだしなみは特に気を付けるように管理者から言われていました。

とは言っても、ブラック校則のように理不尽なルールではありません。工場の事情が分かれば納得できるルールだと思います。だから、過度に心配することはないですよ。

※それでも、クリーンルームの仕事はやっぱり面倒そうだと思ったら

転職エージェントを使って自分に合う仕事を紹介してもらうのもありです。

20代向けですが、フリーターや正社員未経験でもサポートしてくれる転職エージェントがあります。気になったら20代のフリーターにおすすめの転職エージェント3選【未経験から正社員に】でチェックしてみてください。

20代フリーターおすすめ転職エージェント
20代のフリーターにおすすめの転職エージェント3選【未経験から正社員に】 こんな疑問にお答えします。 僕は大学を卒業後就職せず(できず)にコンビニでバイトをしていました。浪人していたので2...

クリーンルームがある工場で働くには?

クリーンルームでの作業は、身だしなみなど注意すべきルールが存在します。しかし、「暑くもなく寒くもなく快適な環境で仕事ができる」「汚れないので衛生的」などメリットがあります。

手が油汚れで真っ黒になったり、汗をかい不快な思いをしたり、汗臭くなるようなことはありません。なので、一度家に帰って、シャワーを浴びて、着替えたりしなくていいので、仕事が終わってすぐに、遊びに行くことも可能です。

また、半導体工場のクリーンルームであれば軽作業の仕事が多いので肉体的に疲れることも少ないでしょう。研修やマニュアルもしっかりとしているため初めての人でも、作業に慣れるまで時間はあまりかかりません。

「製造業専門の求人サイト」が便利

クリーンルームがある工場を探すときは、工場に特化した求人サイトを利用する方が便利です。

もちろん、一般の求人誌やネットの求人サイトでも、工場の求人はあります。でも、製造業と一括りにされていて工場の種類が細かく分類されていないため、仕事を探すのに手間と時間がかかってしまいます。

また、製造業に特化しているので工場見学をできることも多いです。さらに、工場の働き方に詳しいコーディネーターに相談できる求人情報サイトもあります。

おすすめは「工場求人ナビ」

工場求人ナビはWEBで利用できる求人情報サービスです。パソコンやスマホでクリーンルーム内の仕事を探せます。そして、専属コーディネーターによるサポートを受けることができたり、一部の工場を除いて工場見学をできたりと入社前の不安を取り除けます。

工場求人ナビを運営しているのは「日総工産」。1971年に創業された製造請負会社です。「サポートが充実している製造業系求人サービス会社No.1」という実績もあります。

※出典:工場求人ナビ公式サイト

\親身なサポートで安心して働ける/工場求人ナビで求人情報をチェックする≫

工場求人ナビを利用すると

コーディネーターによるサポートがあるので入社後のミスマッチを防げる

職場の悩み等を相談できるスタッフホットラインがあるので入社後も安心して働ける

給与前渡し制度で当面の生活費も確保できる

即生活できる寮や備品(テレビ・冷蔵庫など)も用意してくれるので、手荷物だけ持って勤務地に行ける

勤務地に行くまでの交通費を支給してくれる

全国求人なので希望のエリアで仕事ができる

時給1,200円以上など高収入の求人でお金も貯まりやすい

軽作業が多いので体力に自信が無くても働ける

大手企業の工場なので安定して長く働ける

未経験OK・直接雇用・正社員を目指せる

工場求人ナビにある求人例

工場求人ナビで「クリーンルーム」の仕事を探すとこのような求人があります。(※2022年6月14日現在の情報です。)

半導体装置の部品組立作業/時給1,600円(派遣社員)/熊本県/寮費無料
小型電池の簡単製造オペレーター・検査/月給193,000円(正社員)/福島県/寮費無料
【OA機器の部品製造】部品の組立て・検査・簡単機械操作など/時給1,400円(派遣社員)/神奈川県/寮費無料
半導体製品づくりのオペレーターや検査業務/時給1,250円(契約社員)/静岡県/寮費無料
半導体製造・マシンオペレータ業務/時給1,700円(派遣社員)/佐賀県/寮費無料

派遣社員が多い中で、正社員や正社員登用制度ありの求人もあります。また、ワンルームで寮費無料など生活面でも安心できます。

ただし、これらは一例なのでタイミングによってはすでに募集が終わっている可能性があります。現在募集している求人は工場求人ナビで確かめてみて下さい。

\親身なサポートで安心して働ける/工場求人ナビで求人情報をチェックする≫

【簡単】工場求人ナビでクリーンルーム内の仕事を探す3ステップ

工場求人ナビで実際にクリーンルーム内の仕事を探して専属コーディネーターに相談する流れを紹介します。

◎ステップ1

スマホで工場求人ナビにアクセスするとこのような画面が登場します。ここで「条件・キーワード」の項目をタップします。

◎ステップ2

「業種・職種」を指定し、次の画面で「半導体」を選びます。クリーンルーム内の仕事は半導体に多いです。また、「キーワードでさがす」をタップして直接「クリーンルーム」と入力し探すことも可能です。

◎ステップ3

「条件に合う仕事○○件を検索する」をタップすると半導体関連の仕事を見つけられます。

あなたの希望の仕事があればそのまま応募してください。

人気の仕事は早めに応募終了可能性が高いので、すぐに応募するのがいいですね。

ただし、応募しても必ずそこで働くというわけではありませんので安心してください。と言うのは、応募したら「登録会」があり、ここで詳しい条件や入社までの流れなどを確認できるからです。

とりあえず、気になったら応募して登録会で詳しく話を聞くのがいいですよ。クリーンルームの見学をできればさせてもらいましょう。ちなみに、登録会は全国で開催しています。あなたが住んでいる地域の登録会へ参加可能です。

もし、希望の仕事がなかったら先に登録会に参加しておくのも良いです。専属コーディネーターに希望の条件を伝えておけば、後から紹介してもらえる場合があります。

\親身なサポートで安心して働ける/工場求人ナビで求人情報をチェックする≫

登録会は「WEB面接」もあるので自宅にいながら専属コーディネーターに相談可能です。応募後の流れは次の動画でチェックしましょう。3分ほどで必要なことが分かりますよ。

早ければ1週間ほどで仕事開始できる

工場求人求人ナビでは、スマホやPCで仕事をさがして登録会に参加する流れを取っています。登録会で疑問や不安などを直接聞けるし、さらに条件が良い仕事を紹介してもらえるかもしれません。

仕事を紹介してもらって早い人は1週間ほどで働ける場合もあります。できるだけ早く仕事は始めたい人にも向いていますね。

\親身なサポートで安心して働ける/工場求人ナビで求人情報をチェックする≫